Lara

Lara(ララ)

Laraについて

Laraについて

小顔スティックpicoから第二弾が登場!

顔は、5ミリ以上の面積で圧をかけてしまうと表情筋が固くなります。
ララは、顔の固くなっている箇所をピンポイントで柔らかくする事が可能になります。
そうすることにより、ポイントに血液を集めて、リフトアップを可能にします。

  • 加圧トレーニング効果を採用
    加圧トレーニングをしたことはありますか?
    加圧トレーニングでは適切な圧をかけることにより、通常のトレーニングよりも、より効果的に鍛えることができ、しなやかな筋肉を作ることが出来ます。
    間違った圧で加圧トレーニングをおこなえば、いい効果は得られません。
    締めすぎや、弱すぎでも正しい効果は得られません。
    適切な圧をかけることが重要なのです。
    Laraでは適切な圧を表情筋や血管にかけられるよう
    弊社で研究を重ね、顔に適切な圧をかけられるよう設計し、商品化が実現しました。
    骨と骨をつなぐ筋肉はある程度のちからが求められるが、表情筋は、表情を作る筋肉のため、やわらかくあることが望ましい。
    Laraを繰り返し顔に押し当てることにより、一酸化窒素が分泌され、血管内皮細胞の若返り効果が期待できます。
    また、毛細血管の数が増えることで血流が増え、たるんだ顔を程よく引き締めます。
  • 高価な化粧品を使っても、
    マッサージをしても効果がない
    こんなお悩みをお持ちのあなたへ
    実は、その原因は血液の滞りかも。
    年齢を重ねると、顔の筋肉が鈍り、血液を送る力や老廃物を流す力が弱くなり、肌のターンオーバーも遅くなってきます。そのため、くすみやシワが発生します。また、筋肉がうまく働いていないので、たるみやほうれい線を呼び起こし、溜まった老廃物によって、むくみやエラの張りにも繋がっています。
    加齢による
    筋肉の鈍り
    血液の滞り

    老廃物の蓄積
    肌の老化を
    引き起こす
  • 滞ってしまった血流にアプローチ!
    本当に若々しい美肌に導くための
    3つのポイント
    1. 副交感神経が働く、リラックスした状態を作ること

      リラックスすると、副交感神経が働き、血流量が増えます。血流を流すことにより、血管が柔らかくなり、血液の滞りを改善することができます。

    2. 筋肉を刺激して、老廃物を流す

      リラックスした状態で、筋肉を刺激すると、血行の促進につながります。細胞の1つ1つまで血液を送り届けることで、肌のターンオーバーを促します。

    3. 線維芽細胞を刺激して、コラーゲンを生成

      皮膚の奥には線維芽細胞と呼ばれる細胞があります。線維芽細胞はコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった真皮の成分を作り出す細胞です。この細胞を刺激して、活性化させることで肌の元となる成分を作り、お肌をプルプルの状態へと導きます。

  • 「美人ヨガ」とは?
    シャバアーサナ(ヨガのポーズ)により副交感神経が
    最大限に引き出されることに着目して編み出された、
    顔を美しくするためだけに生まれたヨガです。
    足裏の40倍である顔の反射区と56箇所ある顔のチャクラを活用して
    副交感神経にアプローチすることで、滞った血流を刺激し、
    今までにない小顔美人へと導きます。
    反射区とは
    反射区とは、身体の各器官や各部位につながっている末梢神経が集中しているところを差します。顔以外にも手、足、耳などに反射区はあります。この反射区を押したりもんだりする事で、対象となる臓器器官そのものの働きを活性します。胃腸の調子が悪くなると顔にニキビができるというのも、対応する反射区に症状が現れているのです。
    チャクラとは
    チャクラとは、体に存在する氣の出入り口です。氣を使うと肉体的にも精神的にも疲労がたまり消耗してしまいます。氣とはこの消耗するエネルギーなどだと考えてください。チャクラを刺激すると、体内の「氣・血液・津液(体内の水分)」がスムーズに流れ出し、心身を活性させてくれます。